患者様からの声 その4 治療中

患者様からの声 その4 治療中

今度は就職活動中の学生さんの患者さんTさんです。

治療前には就職活動にワイヤーが見えるのが大丈夫か?心配されていましたが、いろいろ相談してマウスピースよりもワイヤー向きということになり、ワイヤー治療を選択しました。

ちょうど最近、来年就職活動をされる学生さんが…面接があるので、人から見えないマウスピースにするか?ワイヤーにするか?迷っていたので、まさにいま就職活動中のTさんにに矯正治療の装置はどうですか?と聞いてみたところ…

むしろ同じように面接する子たちはワイヤー治療中の子が多かったと…気にしすぎだったと言っていました。案ずるよりうむがやすしってやつですね。

私個人で思うことは就職した時に治療終了しているといいね!ということです…迷っているならやっちゃおう!と言っちゃいたいところですが、でも…よく考えてから決めてくださいね(⌒-⌒; )

↓では

  • 患者様からの声 その4 治療中

<大変なこと>

・個人差があると思いますが、私は痛みが強いように感じました。

・矯正装置に慣れるまで時間がかかること

・かたい食べ物を食べると装置が外れてしまうこと

・歯ブラシに少し時間がかかること

 

<良かったこと>

・少しずつ歯並びがキレイになっていくことがとても嬉しいです

・周りの人からは、歯並びを良くするために頑張っている、と捉えられることが多く、マイナス評価はなかったと思います

・自分自身の歯や口内のことについての意識が高まったこと

 

 

私は前歯の隙間がずっと気になり、歯並びがコンプレックスでした。また歯医者がとても苦手で、矯正治療も不安に感じていましたが、初回の検査のときに先生やスタッフの方がとても親身になってくださり、矯正治療を始めようと決断することができました。調整日の次の日は痛みが強く噛めないということもありますが、先生とスタッフの方々のおかげで月1回の調整日はルンルンで通院できました☺︎

就職活動で突然の日程変更なども、いつも丁寧に快く応じて頂きとても助かったので学生で矯正を考えている方にもすごくオススメできます!心配な点はいつも優しく相談に乗って頂けるので、本当に良かったです!

 

 

 

↑就職活動のための写真を撮るとき、一時ワイヤーの装置をはずそう!と言っていたのですが、写真屋さんで修正をしていただけることになり、外すことなく治療を進めることができました。

もうすぐ治療も終わるところにきています。

ながなが治療しているスタッフEさんよりも早くはずせそうなのでEさんに「いいな〜」と言われていました^ - ^

いつもニコニコ治療しに来てくれるTさん

就活も治療もいまが頑張りどきですが、めげずに通ってくれています。

これから治療を考えているひとに 参考になると幸いです。