女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください

女性院長によるお子さまに優しい歯科診療
小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください

女性院長によるお子さまに優しい歯科診療
小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください

無料矯正相談受付中 ご予約は当院までお電話ください。 tel:042-649-3090
矯正認定医
女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください
  • 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください
  • 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください
  • 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください
  • 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください
  • 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください
  • 女性院長によるお子さまに優しい歯科診療小児歯科も矯正歯科もすべて安心して当院にお任せください

About Us
ごあいさつ

About Us
ごあいさつ

整った美しい歯で笑顔の毎日を送りましょう

整った美しい歯で
笑顔の毎日を送りましょう

八王子の歯医者「オハナ矯正歯科クリニック」のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。当院はJR八王子駅から徒歩1分の立地にある歯科医院です。八王子市周辺にお住まいの方だけでなく、近隣の市からも多くの患者さんに通っていただいています。
当院では、矯正歯科、小児歯科、小児矯正、予防歯科を中心に歯のメンテナンスを全般的に行っています。さまざまなお口のお悩みを解消できますので、なんなりとご相談ください。また、当院は女性の歯科医師が院長を務めており、患者さん一人ひとりに丁寧でやさしい治療を心がけています。“八王子でもっとも安心して通える歯医者”になれるよう、日々精進しています。
数ある治療の中でも、特に治療期間が長くなる矯正治療は患者さんとのコミュニケーションが大切な診療です。それゆえに当院ではカウンセリング時に患者さんのご要望をじっくりお伺いし、治療内容や治療期間、費用を細かくご説明することを徹底しています。治療中も正しい歯並びに導くためのきめ細やかな調整と、虫歯予防ケアを欠かさずに行っています。
難症例を含め、あらゆる症例を診てきた当院の院長が、安全・確実な矯正治療を行います。歯並びにお悩みの方は当院までご相談ください。

スタッフ紹介院長インタビュー

スタッフ紹介院長インタビュー

Clinic
院内紹介

Clinic
院内紹介

  • Clinic 院内紹介
  • Clinic 院内紹介
  • Clinic 院内紹介
  • Clinic 院内紹介
  • Clinic 院内紹介
  • Clinic 院内紹介
  • Clinic 院内紹介
  • Clinic 院内紹介

Orthodontic
矯正歯科

Orthodontic
矯正歯科

歯並びを整えることは「機能面」と「審美面」の向
上という2つの効果があります。
よく咬めてキレイな口元を手に入れたい方は、矯正
治療を受診しましょう。

良い咬み合わせとは?
Occlusion

良い咬み合わせとは?
Occlusion

個人により違いはありますが、基本的には下記のような咬み合わせを目指して治療を行います。
向き不向きはありますが、大人の方(永久歯列)であればワイヤー治療(メタル、透明)マウスピース治療(インビザライン、アソアライナー)など治療方法の選択も可能です。
矯正治療は一般歯科治療よりも期間が長期になり、管理も必要になりますが、一緒によい噛み合わせを目指して頑張っていきましょう。

治療の目指すべきところ
Treatment

治療の目指すべきところ
Treatment

  • 治療の目指すべきところ
    前歯4本ずつの中心が上下でズレがなく、下の歯に上の歯が2~3mm重なっている状態。上の歯の裏側に下の歯が咬み込む状態になり、上の歯の位置をまな板とすると、下の歯が包丁の位置関係になります。
  • 治療の目指すべきところ
    横から見た時に上下の歯が幅半分ずつずれ、全体としてジグザグになるように咬んでいる状態。6歳臼歯(第一大臼歯)の位置を見て判断ができます。

After Care
治療中・治療後のケアについて

After Care
治療中・治療後のケアについて

治療した歯が、再び悪くならないよう治療中・治療後のケアが大切です

治療した歯が、再び悪くならないよう
治療中・治療後のケアが大切です

矯正治療で動かした歯は、矯正装置を外すと元の位
置に戻ろうとします。
また、矯正治療中は、歯磨きがしにくくなり虫歯や
歯周病のリスクが高まります。
矯正治療中の虫歯や歯周病の発生や悪化を防ぐための
口腔ケア、治療後のケアについてご紹介します。

治療中・治療後のケアについて治療中・治療後のケアについて

News
お知らせ

Blog
ブログ

一覧はこちら一覧はこちら